nokiaのお気に入り ~道草、寄り道、回り道~

bookshelf=本棚。
nokiaの本棚にはイロイロなものが入っています。
小説からコミックでけではなく、映画DVD、音楽CD、ノンフィクションや病気関連の本、文房具や編み物セットに革細工の工具箱もあったり。
そんな中からぜひ読んでみてほしい本、聞いてみてほしい音楽や、これ便利だよっていうもの、こんなの作ったよっていうものも幅広く紹介していきます。
独り言もきっとたくさん出てきます。
ちょっと道草、このページで遊んでいってくださいね。

キケン /有川浩 ~ほんと、キケンすぎます、コヤツら


キケン/有川浩



読後のノートにまず書いたこと。
「キケンすぎる! 機研のヤツラ!」
ほんと、キケンすぎます、コヤツら(^_^;)


とある電気工科大学の新入生、元山と池谷が、充実の設備完備の部室を持つ、機械制御研究部に勧誘されてしまうところから物語は始まる。
機械制御研究部、略して「機研―キケン」。
その名のとおり、工学系の大学生が真面目に機械制御を研究する活動。。。


ではあるが! そこは男の子!
なまじ技術を持ってるもんだから破壊力がハンパない。
局地的大地震か!?
ライフル密造!?
違反すれすれロボット選手権。。。
ぶっ飛びまくりです(^_^;)


この本を買ったのは、有川浩さんの作品だから、というのは最大の理由ですが、ジャケ買いの要素も多分にあります。
徒花スクモさんが描く登場人物のぶっ飛びぶりに興味を惹かれたんです。
どんだけぶっ飛んでるのか、これはぜひとも読んでみんとアカン!
というワケで、nokiaの手中に納まったのですが。。。
見事に有川浩さんの技に納められてしまいました。


危険すぎるけど、かわいいよ、この子たち。
らぁめんキケンの『奇跡の味』ラーメン、食べてみたいですね(^o^)
キケン2




have a nice reading time!



さて、今夜あなたは何を読みますか?









おひとつポチッとよろしくです♪


















ひとりぐらしも何年め? たかぎなおこ


ひとりぐらしも何年め?/たかぎなおこ




ひとり暮らしも長くなると、自分で何でもできるようになっちゃいますね。
お料理しかり、お掃除、洗濯、網戸の張り替え、黒光りするあの虫さんとの決闘も(^_^;)

私もひとり暮らしは長かったので「うんうん、そうそう」っていちいちうなずきながら読みました。
たかぎさんの絵もね、ほわんとしててあったかいの。
預かり猫との毎日や、シェアオフィスのこと、興味あることが描かれています。

ひとり暮らしが長くなった友人にこのコミックを紹介すると、みんな「そうそうーーっ」って共感するみたいですね。
ちょっと和みたいときに読みたい一冊です。
1473571507474




さて、今夜あなたは何を読みますか?




ひとりぐらしも何年め? [ たかぎなおこ ]
ひとりぐらしも何年め? [ たかぎなおこ ]





おひとつポチッとよろしくです♪





人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!










怒り / 吉田修一(読後の感想)



こんばんは。
今夜のレビューは、
「怒り」 吉田修一 





ほぼジャケ買いではありましたが。。。
IMG_20160916_104441


深いです。

東京八王子で起きた殺人事件の犯人が顔を変えて逃走する、というのが物語の真ん中にあります。

東京、千葉、沖縄でそれぞれに素性の知れない男が土地の人と暮らし始める。
はじめは訝しがられながらも、その土地で受け入れ始める彼ら。
誰をどんなふうに信じればいいのか。。。

全編を通して、「その人を信じることができるのか」と問われ続けます。
信じる、という言葉は口から出せても、心から信じるということができるのか。
なかなか難しいことだと思います。
「本当に信じる」というのはどういうことなのか、考えさせられる作品です。


この秋に映画が公開されます。
IMG_20160916_104729

ジャケ買いした文庫本にはフルサイズの帯がついていて、その裏は吉田修一さんの撮影現場訪問記になっています。
吉田さんの作品への思いや、撮影現場での様子、そして、妻夫木聡さんと綾野剛さんがどんなふうに役づくりをしているのか
映画化を待たれる方は必見です!



さて、今夜あなたは何を読みますか?



怒り(上) [ 吉田修一 ]

価格:648円
(2016/6/4 22:55時点)



怒り(下) [ 吉田修一 ]

価格:648円
(2016/6/4 22:56時点)








新刊も楽しみですね
2016年7月21日発売






吉田修一×妻夫木聡といえばこちら

悪人 スタンダード・エディション [ 妻夫木聡 ]

価格:3,693円
(2016/6/13 12:12時点)



悪人(上) [ 吉田修一 ]

価格:583円
(2016/6/13 12:10時点)
感想(204件)


悪人(下) [ 吉田修一 ]

価格:583円
(2016/6/13 12:12時点)
感想(202件)











おひとつポチッとよろしくです♪


















笑うハーレキン/横尾秀介

笑うハーレキン/横尾秀介




家も会社も失くした中年の家具職人が主人公。
謎の女性が現れてからの物語。
なぜかその女性も河原近辺で寝泊りを始めて。
ちょっと筋が見えてこない作り。
人間模様を描いてるだけ?
それともミステリー?
淡々と物語が進んでいく。
後半スピードが上がってきて、「こう繋がるのか。。」と納得させられるストーリー。
なんだか不思議な世界に迷い込んできたような感覚です。
入院中に読んだので、筋を追っていくのに必死でした。
元気になった今ならテンポよく読めるのかな?
もう一度読んでみたいです。


さて、雨降りの今日、あなたは何を読みますか?



笑うハーレキン [ 道尾秀介 ]

価格:756円
(2016/6/16 15:29時点)




単行本の表紙はこんな感じ
全く違う雰囲気ですね♪

笑うハーレキン [ 道尾秀介 ]

価格:1,728円
(2016/6/16 15:30時点)






にほんブログ村
ブログ村参加してます(^。^)









白夜行 /東野圭吾



白夜行 /東野圭吾(著)

切ない。
とにかく切ない。

とある殺人事件をきっかけに物語は動いていきます。
そこに描かれるのは男の子と女の子。
恋になる前の幼い二人。
恋心も意識できないくらいの二人だったのに、離れられない関係になってしまいます。

恋というものではなく。
男と女の、ということではなくて。

表と裏。
陰と陽。
白と黒。

共有するものがあればこそ。
表を歩くもの、裏を歩くもの、
お互いのことを思えばこそ、なんでもできる。
それが法に触れることであっても。


あかん、これを書いてる時点で涙があふれてきた。
nokiaの中で切なさナンバー1の物語です。
snapshot_1475061674893153697116



白夜行 [ 東野圭吾 ]

価格:1,080円
(2016/6/16 00:23時点)
感想(703件)







さて、今夜あなたは何を読みますか?







ドラマも泣ける!

白夜行 完全版 DVDBOX [ 山田孝之/綾瀬はるか ]

価格:19,758円
(2016/6/16 00:24時点)
感想(4件)



白夜行 完全版 Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 山田孝之 ]

価格:25,660円
(2016/6/16 00:24時点)
感想(0件)



ギャラリー
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 「危険なビーナス」 東野圭吾 《あの女、ただものじゃない》
  • 「はじまりの日」ボブ・ディラン作・ポール・ロジャース絵 《むっちゃ気になる本のこと》
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 天空の蜂
  • 「カレーライフ」 竹内真 《カレー!カレー!カレー! カレーが食べたい!》

にほんブログ村
記事検索
タグ絞り込み検索
モブログ
楽天市場
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード