東京から来た男の子、勇気も20歳。
ホントは神奈川から来たんだけど、こっちでは東京も神奈川もおんなじだしね。
この2年間、ヨキにしごかれてすっかり山の子に。恋もまっしぐら。
1473988788786

「なあなあ」な日常にも慣れてきました。
そんな勇気が密かに書いた本作「神去なあなあ夜話」。
誰かに読ませるために書いたわけではないけれど、ちょっと誰かに読んでほしくもあったり。。。

読んで~
あ、やっぱイヤ~
でもちょっと読んで欲しいしな~
やっぱダメ! ロックかけとこ。
みたいな、ビミョーに揺れる男心。

軽快な語りが、神去村に綿々と続くお祭りや、古くからの言い伝え、周りのみんなのなあなあ日常を私たちに教えてくれます。
勇気くん、なかなか文才ありますね。

最後に、おっとびっくりな繁ばあちゃんの行動に「あ、やっぱりね」と納得させられてしまう場面も。

今回も、都会っ子改め山の男、勇気くんが頑張っています。
これからも頑張れよ!

みなさんは応援したくなる登場人物ってありますか?
よかったら教えて下さいね。





では、今夜はこれでおやすみなさい。




まずは神去なあなあ日常から

神去なあなあ日常 [ 三浦しをん ]

価格:1,620円
(2016/8/12 14:46時点)



映画も

【送料無料】 WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~ スタンダード・エディション 【DVD】

価格:3,694円
(2016/8/12 14:50時点)



【送料無料】「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD]【返品種別A】

価格:2,187円
(2016/8/12 14:51時点)






《三浦しおんワールド》

風が強く吹いている [ 三浦しをん ]



月魚【電子書籍】[ 三浦 しをん ]



木暮荘物語【電子書籍】[ 三浦しをん ]



星間商事株式会社社史編纂室 [ 三浦しをん ]