鹿男あをによし鴨川ホルモーに続く万城目ワールド。
あいも変わらず、シッチャカメッチャカです。
過去ログ・「鴨川ホルモー」http://fanblogs.jp/nokia163/category_10/

だいたいが、現代において「城に住む」という設定はどうなん?
船頭さんに漕いでもtらって通学って?
白馬に乗る美女(?)が現れたり、
池の水が空へ向けて発射されたり、
琵琶湖が割れたり。。。
これをやりたい放題と言わずして何と言う?!
有川浩さんの言葉を借りるなら「しゅららぼん、て何だよ?!」

ま、小説の世界なのでいいんですけど。
実は私達が気づいていないだけで、すぐそばでこんなことが起きてるんじゃないか?
と思わされてしまうような、身近な日常生活の中にトンデモな世界がえがかれているから面白い。
まるで、京都の街を歩くときのように、キョロキョロしてしまったりなんかして(^_^;)
過去ログ「宵山と聞いて思い浮かぶのは」http://fanblogs.jp/nokia163/archive/40/0


映画化もされています。

偉大なる、しゅららぼん スタンダード・エディション [ 濱田岳 ]

価格:3,693円
(2016/8/12 14:11時点)



鴨川ホルモーに続き、濱田岳さんがいい味出してます。


コミックにもなってるんですね。

偉大なる、しゅららぼん 1【電子書籍】[ 万城目学 ]

価格:500円
(2016/8/12 14:23時点)









今夜あなたは何を読みましたか?

では、おやすみなさい。。。zzz











にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
おひとつポチッとよろしくです♪



《万城目ワールド》

鴨川ホルモー [ 万城目学 ]

価格:604円
(2016/8/12 14:27時点)



プリンセス・トヨトミ 【電子書籍】[ 万城目 学 ]

価格:850円
(2016/8/12 14:29時点)



ザ・万歩計 [ 万城目学 ]

価格:1,296円
(2016/8/12 14:31時点)