nokiaのお気に入り

nokiaが気になるものを紹介しています。
これから読みたい本や、気になる文具、雑貨なども紹介しています。
最近はハンドメイドを再開しましたので、ハンドメイドのことも書いていくかも、です(*^^*)

読書感想

小路幸也さん、新刊!

今年も小路幸也さんの新刊が4月に発売!
この春も堀田家のみんなに会えるね。

@shojiyukiyaさんのツイート(https://twitter.com/shojiyukiya/status/836411361173336067?s=09)をチェック

「危険なビーナス」 東野圭吾 《あの女、ただものじゃない》




「危険なビーナス」東野圭吾

今夜は 、今読んでる本を紹介しますね。

アメリカから帰国した弟が失踪した。
それを知らせに来たのは弟の妻。
魅力的な弟の妻に伯郎はいつしか惹かれていく。
禁断の恋が始まる。。。


と、思いきや、なかなかそうはいきませんね。
なんせ、東野圭吾さんですから~
kikennavinas-nokiasbookshelf ミステリ要素がなくては東野作品とは言えないですよね。




弟の失踪、謎の女、遺産相続、元親戚。。
本作も盛り沢山になりそうです。
読後の感想はまた今度。
ではまた。。。

危険なビーナス [ 東野 圭吾 ]
危険なビーナス [ 東野 圭吾 ]

あわせて読みたい作品 「美しいものに惑わされてみませんか。。。」
夢幻花 [ 東野圭吾 ]
夢幻花 [ 東野圭吾 ]
聖女の救済 [ 東野圭吾 ]
聖女の救済 [ 東野圭吾 ]
幻夜 [ 東野圭吾 ]
幻夜 [ 東野圭吾 ]
祈りの幕が下りる時 [ 東野 圭吾 ]
祈りの幕が下りる時 [ 東野 圭吾 ]

おもしろ雑学本「ただしいむすび方」「日本人が知らない家紋の秘密」「文房具のスゴい技術」


こんにちは。
ここのところ体調がイマイチであまり本を読めていません。
今日はちょっとおもしろかった雑学的な本をご紹介。。。

今日の本

    ただしいむすび方86【電子書籍】
    ただしいむすび方86【電子書籍】
    紐靴やスカーフ、ネクタイなどの結び方がたくさん載っています。
    男性向けの書籍なのですが、スニーカーなど紐靴をよく履く方、スカーフやストールをよく使われる女性の方にも参考になる かと思います。
    これから寒くなるとストールの出番も増えますよね。
    変わり結びをひとつ覚えるとオシャレの幅が広がリますよ!




    日本人が知らない家紋の秘密 [ 武光誠 ]
    日本人が知らない家紋の秘密 [ 武光誠 ]
    ほとんどのお家にある家紋。
    家紋にはさまざまな意味や思いが込められています。
    同じ名字なのに別の家紋。。
    そんなハテナ?が解説されています。
    ルイ・ヴィトンのバッグも家紋から発想を得たモチーフって知ってました?



    文房具のスゴい技術 [ 涌井良幸 ]
    文房具のスゴい技術 [ 涌井良幸 ]
    これはまだ読んでないのですが、チョット気になる本。
    普段何気なく使ってる文房具の「へえ~~~~」なことが書いてあるみたいです。
    文房具って考えてみたらスゴイですよね。
    ノックしたら芯が出てくるとか、キリキリキリってスライドさせたら刃が安全に収納できるとか。。。
    この本は思わずポチってしまいました。

     
みなさんはどんな日曜日ですか?
今日もステキな読書タイムをお過ごしくださいね!
ではまた。。。






「脱・限界集落株式会社」黒野伸一 《今読んでる本》

 今読んでる本 

 脱・限界集落株式会社 [ 黒野 伸一 ]
脱・限界集落株式会社 [ 黒野 伸一 ]

限界集落株式会社 」の続編。
高齢過疎が進む止村(とどめむら)の窮状を脱却させた前作。
今回は近隣の町、幕悦町が再開発されようとしている。
再開発に賛成の人、反対の人、それぞれの意見が対立する。。。
というところまで読みました。
これから先、幕悦町はどうなるのか?
止村はどんな動きをするのか?
楽しみです。
 
「限界集落株式会社」の読書感想はこちら⇒hhttp://ttp://nokia-s-bookshelf.blogo.jp/archives/10658700.html 


 




天空の蜂




「天空の蜂」東野圭吾

「高速増殖原型炉『新陽』に大型ヘリを墜落させる」
自衛隊から新型の大型ヘリを盗み、遠隔操作で『新陽』上空まで移動させた犯人からの通告があった。
「『新陽』を除く他の原子力発電所を停止しろ」という。
『新陽』は止めるな、とも。
しかし、大型ヘリには子供が取り残されていた。。。

原子力発電所運転員、警察、自衛隊、ヘリ製造の重工業社員、はては官邸までも巻き込んだ一大スペクタクル。
子供は無事に助けることはできるのか?
犯人の本当の要求は何なのか?
tenkunohati-nokiasbookshelf


最後まで気を抜けません。
この作品、文庫で600ページ以上あるのですが、これだけのページをかけて、たった数時間の出来事が書かれているんです。
それだけを見ても、どれほど中身が濃いか想像がつきますよね。

本作が発表されたのは1995年11月。20年以上も前のことです。
おそらくほとんどの人が、原子力発電所の事故は福島の原発を目の当たりにして初めて意識するようになったんじゃないでしょうか。
それよりもずっと以前に、原子力発電所に事故が起きればどんなことになるのかが書かれているのです。

ただ、最後までわからなかったことが。。。
肯定しているのか、否定しているのかがよくわからないんです。
まあ、そこは東野圭吾さんですから。
ラストの1ページはあなたが作ってね、的な終わり方。
みなさんはどんな1ページを作るでしょうか。
ぜひ読んでみてくださいね。

天空の蜂 [ 東野圭吾 ]

価格:918円











あわせて読みたい作品

探偵ガリレオ [ 東野圭吾 ]
探偵ガリレオ [ 東野圭吾 ]
原子力発電のことが書いてある作品が収録されています。
幻夜 [ 東野圭吾 ]


危険なビーナス [ 東野 圭吾 ]
危険なビーナス [ 東野 圭吾 ]






















「とっぴんぱらりの風太郎」今読んでる本


こんにちは。
今読んでる本をご紹介。


「とっぴんぱらりの風太郎」万城目学 


伊賀の忍者風太郎は采女様からクビを言い渡された。
クビになった以上は伊賀にとどまることはできず、西へと向かう。
京の町外れでわびしい生活をおくる風太郎のもとに、一緒にクビになった黒弓がやってくる。。。


と、いうところまで読んだところ。
さてさて、これから風太郎はどうなっていくんでしょうね。


「風太郎」=ぷうたろう=PUTARO
忍者をクビになった風太郎はプータロー。
シャレが効いてます!


読書感想はまた後日。。。

have a nice reading time!








 click me!
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 本ブログ 本・読書情報へ



  


人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

「カレーライフ」 竹内真 《カレー!カレー!カレー! カレーが食べたい!》




「カレーライフ」竹内真



祖父が残した洋食屋。
器はあれど、レシピはなし。
ケンスケはじいちゃんのカレーを求めて旅に出た。。。


まず、この本の分厚さに圧倒される。
私は文庫で読みましたが、766ページの長編。
文庫本の限界越えてます。
いや、これはnokiaの勝手な意見ですよ。
寝っ転がって掲げて読むにはかなり重たいっ。
ふだんの読書スタイルがバレバレの発言ですね~^^;


「大きくなったらみんなでじいちゃんの洋食屋を復活させるんだ。」
祖父の葬儀の日、いとこ同士で話し合っていたことを父は覚えていた。
だから、じいちゃんの洋食屋はそのまま残っている。

だけど。。。
「洋食なんて作れないよーーー!」
すっかりそんなことは忘れていたから、料理の修行なんてやってない。
素人からでもできるものとなれば。。。
「カレー屋をやろう!
じいちゃんのカレーを出すんだ」
カレーなら素人からでもできるかも!

だけど。。。×2
肝心のレシピがない。

そしてケンスケたちはじいちゃんのカレーの秘密を求めて旅に出た。
アメリカのバーモント州。
バーモントカレーがあるんだから、きっとバーモント州には何か特別なものがあるはず。。。。
インド・ガンジス、沖縄と度は続く。

そして。。。
ようやくじいちゃんのカレーの秘密を見つけた。
じいちゃんのカレー、再現できるのか!?


あらすじはこんな感じかな。
とにかく丸ごと一冊カレー。
初めから終わりまでカレーです。
読んでるうちからカレーが食べたくて食べたくて。。
currylife

この本を読んだあと、1週間丸ごとカレーでした(^_^;)
サブリミナル効果バツグンですね!


この本を読んだら、カレーが食べたくなること間違いなしですよ(^_-)-☆



have a nice reading time!
and... curry life!




カレーライフ [ 竹内真 ]
カレーライフ [ 竹内真 ]
2005-1 集英社文庫
(初出 2001-3-31 集英社)











 click me!
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 本ブログ 本・読書情報へ



  


人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

「ナモナキラクエン」小路幸也 《楽園をつくりたかったんだ》



今夜紹介するのはこちら。
「ナモナキラクエン」小路幸也



僕ら四人兄妹。
山紫水明。
山 サン、紫 ユカリ、水 スイ、明 メイ。
これが僕らの名前。親父、なかなか粋なことするでしょ。

そんな粋な親父が死んだ。
ある日ポックリと。
僕ら四人に宛てた手紙を残して。
そこには母の連絡先が記してあった。


僕らの母はみんなそれぞれに違う人。
親父って。。。
「俺の死を彼女たちに知らせる必要はない。会いたきゃ会ってこい。」


僕たちの夏、それぞれの母への訪問が始まる。
そして、親父がこの家に込めた想いを知ることになる。


「この家を楽園にしたかったんだ」



母になるということ、父になるということ。
家族になるということ。。。
本作も、「家族の人」小路幸也ワールド全開です。
小路さんの作品には、ごく自然に「家族」が描かれます。
みんなそれぞれに「家族があるのはあたりまえ」のように、肩に力が入らないさり気なさ。


でも、「家族になる」ということは実はとても力がいることなんだと思います。
家族それぞれの努力があって、ひとつの家族になれる。
結婚して、子供ができて、孫ができて。。。
ごく自然な流れで家族になれたようでも、小さな努力の積み重ねはあると思うのです。


この四人兄妹の親父がすごかったところは、そんな小さな努力を子どもたちに感じさせなかったところ。
縁があって兄妹になれた僕たち。
親父はこの家を楽園にしてくれていました。
この親父、偉大です。



次は何をご紹介しましょうかね~

have a nice reading time!

おやすみなさい。。。




あわせて読みたい作品

東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
この作品の中で「ナモナキラクエン」が初登場です。読書感想はこちら

東京バンドワゴン [ 小路幸也 ]
東京バンドワゴン [ 小路幸也 ]
「家族」といえばこれ! 堀田家大家族の物語。

つむじダブル [ 小路幸也 ]
つむじダブル [ 小路幸也 ]
こちらも兄妹愛に泣けます。

猫と妻と暮らす [ 小路幸也 ]
猫と妻と暮らす [ 小路幸也 ]
こんな家族の形もありますね。




















 click me!

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ










  







人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!






「東京ピーターパン」小路幸也 《楽器があれば歳の差なんて。。》


「東京ピーターパン」小路幸也




「すげえギターの上手いじーさんがいるらしい。」
バンド仲間のコジーがどこかで聞いてきた。
そんなに上手いギターなら是非とも聞いてみたいもんだ。
でも。。。どこで弾いてるのかまでは聞いてこなかった。
そこ大事だろーっ


都会の片隅でギターを爪弾くじーさん。
住むところなんてなくていい、ただギターが弾ければそれでいい。
そう思ってた。
シンゴ、60歳。


ひょんなことからバンドを組むことになってしまった。
一夜限りのバンド。
フツーの会社員、音楽で生きていきたいバイト青年、引きこもりの高校生とその姉、現役刑事にホームレスのじーさん。
引きこもりの高校生、聖矢が作った曲にじーさんとバンド青年が手を加える。
歳も境遇も全く違う6人が土蔵の中で作り上げる音楽は。。。


「ナモナキラクエン」


小路幸也作品がお好きな方は「お!」って思われましたか?
そうなんですね、あの作品はもともと「東京ピーターパン」の中でタイトルだけは作られていたんですよね。
この後に「ナモナキラクエン」という小説が生まれたんです。


上は60歳から下は16歳まで。
このバンドの年齢の幅は大きい。
でも、音楽をやるのに歳の差は関係ない。
楽器ができれば、歌が歌えれば、即席だってバンドになれる。
東京ピーターパン



音楽っていいですね。
nokiaも久しぶりにギターを弾いてみようかな。
錆びついた弦で指を切らないようにしなくちゃね^^;



have a nice reading time!



東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
2011-10-30 角川文庫




あわせて読みたい作品

ナモナキラクエン [ 小路幸也 ]
ナモナキラクエン [ 小路幸也 ]

東京バンドワゴン [ 小路幸也 ]
東京バンドワゴン [ 小路幸也 ] ギターを弾くじーさんといえばコレ!

マイ・ブルー・ヘブン [ 小路幸也 ]
マイ・ブルー・ヘブン [ 小路幸也 ] サチさん、ピアノを弾きますよ~































  







人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!




「すべての神様の十月」小路幸也 《おいおい、神さん!それでいいのか!?》

こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜紹介するのは。。

 「すべての神様の十月」小路幸也



八百万の神が宿る日本。
七福神、お稲荷さん、山神さん、水神さん。。。
あれ? お稲荷さんは神さんと違うのかな?
ま、いっか。



福の神。
疫病神。
貧乏神に死神。。。
そして九十九神。

本作は、それぞれの神様が主人公です。
人間とともに生きる神様。
人間社会に紛れて、神様の本分、人間のために何かをする神様。
物にやどり、人間を見守る神様。
神様にもそれぞれ生き方(?)があるんですね。


人間の死を見届けるのが仕事の死神さん。
それを悲しいとか不幸だとかは感じない。
それが死神の本分だから。仕事だから。
もしも死神さんが「幸せだ」と感じることができるなら。
そのとき死神さんはどうなってしまうのか。。。


人間に福をもたらす福の神さん。
人様に幸せをもたらすのだから、どれほどおおらかな神様なんだろう。
それは勝手な思い込み。
人間に福をもたらすために、神様は自身をすり減らしていた。。。


究極は「物」に宿る神様、九十九神。
いま、nokiaはパソコンに向かって「機嫌よく動いてや~~」ってお願いしながら書いてますが。。。
実はパソコンにも九十九神がいて、九十九神さんの機嫌が悪くなるとフリーズしたりするんじゃないのか?
なんて、ちょっとファンタジーなことを考えたりもするんです。


この作品に出てくる九十九神さんがとっても柔軟な考えをお持ちなんですね。
全ての神様の十月
「おいおい、神さん! それでいいのか!?」
思わず突っ込んでしまいました。
パソコンに宿る九十九神さんはここから連想してしまってます。


生まれてから死ぬまでに、いったいどれだけの神様に手を合わせているんでしょうね。
宗教に関してはあまり関心がない方も、自然と「どこかにいる神様」にお願い事をしていませんか?
宗教という概念が生まれる以前から、私達祖先の中に漠然と神様はいたのだと思います。
無意識のうちにお願い事をするのって、とても自然なことのような気がするのは私だけ?


みなさんのまわりにも九十九神さん、いらっしゃるかもしれませんね(*^^*)



Have a nice reading time! 

おやすみなさい。。。



すべての神様の十月 [ 小路幸也 ]
すべての神様の十月 [ 小路幸也 ]
2014-6-20 PHP研究所
contents
 幸せな死神
 貧乏神の災難
 疫病神が微笑む
 動かない道祖神
 ひとりの九十九神
 福の神の幸せ
 









「鹿男あをによし」万城目学 《読後の感想》


こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜紹介するのはこちら
「鹿男あをによし」万城目学

万城目学、「鴨川ホルモー」に続く第2作目です。
今回も「はあ? なんでそうくる?」な、万城目ワールド全開です。


大学の研究室に籍をおく俺は、教授から「神経衰弱」といわれ、奈良にある、とある女子校の臨時教師として飛ばされた。
もともと教師なんてやる気なかったし、期間限定でもあるわけなので、その期間おとなしく目立たなくすごうそうと思っていた。

が、赴任初日に、遅刻してきた女子生徒にふりまわされ、やがて系列校対抗の体育大会の実行委員をまかされてしまう。
神さんのお手伝い役にも任命されてしまった。
俺の顔も何やら怪しげに変化してきた。


奈良に京都、大阪の三府県を行き来しながら、恋心も育てながら、神さんのお手伝いも頑張ります。
キツネにネズミに鹿。。。
今年あるという神さんの儀式まで時間がない。
はたして俺は 無事にお手伝い役を果たせるのか?
大学の研究室へ戻ることはできるのか?

と、まあ、あらすじはこんな感じです。
「 鴨川ホルモー」は京都が舞台、
本作、「鹿男あをによし」は、奈良、
そして、このあとに続く「プリンセス・トヨトミ」は大阪、
と、万城目シリーズ関西三都物語ですね。
(勝手に名付けてます) 


 この物語の中に「三角縁神獣鏡」というものが出てきます。
昔の銅鏡だな、というのは予測が出来たのですが、いまいちピンとこなくて。
この記事を書くにあたって調べてみたらこんなの見つけました。
卑弥呼銅鏡『三角縁神獣鏡』飾りスタンドつき【古墳時代・土偶・青銅】【通販・販売】
卑弥呼銅鏡『三角縁神獣鏡』飾りスタンドつき【古墳時代・土偶・青銅】【通販・販売】

売ってるんですね~~
レプリカですけど。。。^^;
古代の銅鏡で、縁が高くなってます。この写真ではチョットわかりにくいですが。
この鏡が、物語の進行に欠かせないアイテムです。
この鏡のイメージを頭の隅において読み進めるときっと面白さが増しますよ!
ではでは。。また明日。


おやすみなさい。。。



鹿男あをによし [ 万城目学 ]
鹿男あをによし [ 万城目学 ]
2007-4 幻冬舎
contents
 第一章 葉月
 第二章 長月
 第三章 神無月
 第四章 霜月
解説--児玉清 


 


鴨川ホルモー [ 万城目学 ]
鴨川ホルモー [ 万城目学 ]

プリンセス・トヨトミ [ 万城目学 ]
プリンセス・トヨトミ [ 万城目学 ]




 









「竹島」門井慶喜 《この一冊で世界が動くで》


こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜紹介するのはこちら
営業力に長ける青年、健哉はひょんなことから大阪のじーさん、坪山と知り合う。
坪山はお宝を持っているという。
竹島について描かれた和本「たけしま一けん」。

そこには、竹島は日本の領土であるとも、韓国の領土であるとも取れる記述がある。
この一冊の和本で世界が動くことになるかもしれない。
健哉と坪山は大きな賭けに出た。。。
竹島



日本海に浮かぶ竹島をめぐる攻防戦を描いた物語。
竹島をめぐっては、日本と韓国がにらみ合いを続けていますよね。
単行本の表紙からも、ただならぬ気配がうかがえます。


この物語の中で駆け回るのは、営業力に長けた青年と、チョットあやしげな大阪のじーさんのコンビ。
そんな組み合わせで、、どうやって竹島をめぐる攻防戦に参戦するねんな??
と、疑問に思われましたか?
この二人、なかなかやりますよ。


攻防戦と書くと、武力行使での竹島争奪戦のように聞こえてしまうかも。
武力行使ではありませんのでご安心を。
本の表紙は何かしら、オドロオドロしい感じを受けるのですが、物語は痛快コメディの要素が満載です。
周りの人には「難しそうな本読んでるな。。。」と思わせておいて、心の中では大いに笑いましょ(^^)
では、また明日。



have a nice reading time!
 
2012-6-20 実業之日本社






 






「おさがしの本は」門井慶喜 《読後の感想》

こんばんは。
関西は夏が戻ってきたの? っていうくらいの暑さでした。
そちらのお天気はいかがですか?


さて、今日、紹介するのは。。
門井慶喜


先日の「これから読む本」で紹介したうちの一冊です。
門井慶喜さんは「竹島」に続いて二冊目。

きっと笑わせてもらえるんだろうな~ という期待のもとに読み始めました。


とある、市役所職員の物語。
本好きな主人公、隆彦は希望がかなって図書館へ配属になる。
しかし、意気揚々と仕事に打ち込めたのは最初のうちだけ。
閑古鳥ばかりがにぎやかな図書館業務は毎日の張り合いがなく。。。


女子大生に「お役所!」とイヤミを言われて、ちょっとムッとするも、図書館といえどお役所には違いない、とヘンに納得してみたり。
それでも、リファレンスカウンター業務には誇りを持って当たります。
女子大生からの意味不明な書籍のリクエスト、思い出の絵本探し、インパクトが強すぎて題名を思い出せないという小説。。。
お客様の要望に答えるべく書架に向かいます。


そんな中、図書館廃止論が浮上。
図書館存続派として市議会に引っ張り出されることになった隆彦。
さてさて、隆彦は市議の廃止派の市議の心を捉えることができるのか!?
おさがしの本は



きっと全国の図書館が抱えているであろう問題、利用者の減少。
彼が配属された図書館も例外ではありません。
公的機関のどこを優先するのか、という議論になれば、医療、住居あたりを優先することになるのではないでしょうか。
図書館など、文化施設は真っ先に切られていくように思います。

町の小型の書店も姿を消しつつあります。
そうすると、図書館も書店もないという空白地域がたくさんできてしまうんですね。
学校に図書室がある子どもたちはまだしも、ネットが苦手で遠出ができないお年寄りや交通弱者には本に触れる機会が激減してしまいます。

文化的な暮らしがあってこそ、自治体や国は豊かになっていくのではないのかな。。。
と、nokiaの勝手な意見でした(^_^;)


明日は何を読みますか?

では、おやすみなさい。。。







2009-7-25
contents
 図書館ではお静かに
 赤い富士山
 図書館滅ぶべし
 ハヤカワの本
 最後の仕事

光文社文庫
 2011-11-10 


門井慶喜作品へGO!←click!




















「探偵ガリレオ」 東野圭吾 《読後の感想》



こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜はこちら。 
探偵ガリレオシリーズ第一弾!



以前に「予知夢」 ガリレオシリーズ第二弾のレビューを書きました。
前知識なしに読みはじめたので、ガリレオシリーズとわかったのは湯川先生が登場してからでした。
それならば、と第一弾の探偵ガリレオ も読んでみました。
ハマるわ、これ。。。(^_^;)


若い男の頭が突然燃える。。。
デスマスクが池に浮かぶ。。。
心臓だけが腐った遺体。。。
海に水柱が立ち。。。。。

草薙刑事が担当することになった事件はどれもこれも不思議な現象。
そこで、草薙は大学時代の旧友、湯川を訪ねます。
湯川は母校で科学分野の助教授をしている。
超常現象では済まされないと思った草薙は、湯川に科学的に事件を解明してほしいと依頼するのです。

大人気の「ガリレオ」シリーズはここから始まったんですね。



最初の若い男の頭が燃える、というあたりは自然発火現象かと思わせられます。
しかし、事件現場付近で「赤い糸を見た」という少女の言葉に湯川の科学者としての勘が働く。
地道に歩き回って証拠固め(?)をするあたり、刑事も顔負けですね。


液体ナトリウムを使った熱交換の技術、プルトニウムに関することなど、専門知識がないと書けないだろうな、という場面があります。
本作より以前に書かれた「天空の蜂 」ではもっと詳しくプルトニウムに関することが書かれています。
さすがエンジニアの東野さんだな、と感じました。
天空の蜂 」についてはまた改めて感想を書きますね。


湯川先生の言葉が印象に残りました。
20161017_131926


科学者は机に向かってばかりいるのではない。
何かを見つけ出すこと、それが科学だと。
湯川先生は積極的に外へ出ていきますね。
草薙刑事とはいいコンビです。


三作目にあたるのかな? 「容疑者Xの献身」も読んでみたいと思います。


明日は何を読みますか?

では、おやすみなさい。。。





探偵ガリレオ (文春文庫)

「探偵ガリレオ (文春文庫) 」東野圭吾 
 1998-5-30(文藝春秋)
 
contents
 第一章 燃える
 第二章 転写る
 第三章 壊死る
 第四章 爆ぜる
 第五章 離脱る 

















 click me!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ





  




「別冊 図書館戦争Ⅱ」 有川浩 〜図書館戦争シリーズ⑥

こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜はこちら

「別冊 図書館戦争?」有川浩



晴れて夫婦となった郁と堂上。
激甘ぶりがポッテリてんこ盛り。

シリーズ最終巻は、堂上教官から「篤さん」へと呼び方が変わり、まわりのみんなも「堂上郁」に馴染んできた頃のお話し。

なかなか恋へ進まず、まわりをヤキモキさせた郁と堂でしたが。。。
図書特殊部隊(タスクフォース)の面々も、なかなか恋は発展しないようですね。
さっさと恋人同士へ発展したのは、意外にも小牧と毬江ちゃんくらい?

隊長も副隊長も「女心を理解せよ」、なんて言ってもわかってくれそにないキャラですもんね。
でもね、隊長も副隊長も、とってもいい恋してるんです。
それは、大人になったからこそできる恋なんですね。
きっと20代の若モノには真似ができないおつきあいの仕方です。
ここのところ、大人になったnokiaには理解できるところがあります。
「結婚」というかたちに納まることができるのが一番の理想ではあるけど、物理的に結婚できない場合もあるんですよね。
それでもお互いを信頼し合えるパートナーがいるって、毎日が心強くなれます


そして~!
忘れてはならないこの二人、柴崎と手塚。
二人の気持ちはまわりから見るとダダ漏れなのに、気づいていないのは当の本人たちだけ。
二人ともちょっと意固地なところがありますもんね。
最終巻は、この二人の関係が動きます。
柴崎ファン、手塚ファンの方はこの巻、必読ですよ~(^o^)!!
別冊図書館戦争2


今回も、図書館が求められること、図書館のあるべき姿、みたいなのもしっかり書き込まれています。
図書館という一つの組織だけの問題ではなくて、「客」としてどうあるべきか、と問われているようにも思えます。
利用者や客が、その立場を利用して組織側の相手に圧力をかけるのは、一種の脅迫になります。
無意識のうちに相手を威圧してしまうこともあるかもしれないので気をつけないといけませんね。


さて、明日は何を読みますか?

では、おやすみなさい。。。


別冊図書館戦争(2) [ 有川浩 ]
別冊図書館戦争(2) [ 有川浩 ]

2011-8-25(角川文庫)
初出 2008-8 アスキー・メディアワークス

目次
 一、「もしもタイムマシーンがあったら」
 二、「昔の話を聞かせて」
 三、「背中合わせの二人」(1)
 四、「背中合わせの二人」(2)
 五、「背中合わせの二人」(3)
<スピンオフ>
 ウェイティング・ハピネス
<文庫化記念 有川浩インタビュー その2>


図書館戦争シリーズ一気読みするなら。。。
図書館戦争+別冊図書館戦争 全6冊合本版【電子書籍】[ 有川 浩 ]
図書館戦争+別冊図書館戦争 全6冊合本版【電子書籍】[ 有川 浩 ]





おひとつポチッとよろしくです♪
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
















ギャラリー
  • オリジナルのピアス
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 「危険なビーナス」 東野圭吾 《あの女、ただものじゃない》
  • 「はじまりの日」ボブ・ディラン作・ポール・ロジャース絵 《むっちゃ気になる本のこと》
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 天空の蜂



本棚の専門店を開いています。 素敵な本棚を揃えていますので覗いて行ってくださいね! 軒屋本棚店
にほんブログ村
記事検索
タグ絞り込み検索
モブログ
楽天市場
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード