「ラストレター」
さだまさし 著



さだまさしってあの「さだまさし?」

さださんの小説を読んでると、ほとんどの人がそう尋ねてきます。
そうなんですよね~
あの!シンガーソングライターのさだまさしさんなんです。
さださんが小説を書かれることはまだあまり知られていないようですね。

本作は、自伝的小説といってもいいのかも?
若き局アナが主人公なのですが、局の起死回生を懸けたラジオ深夜放送の改編。
スタッフ、アナウンサー、リスナーそれぞれの、とにかく遊んでやろう! という気持ちが伝わってきます。

まるで、さださんのはっちゃけたラジオ放送や、テレビ番組のようです。
ときどき泣ける場面もあって、そこはさすが、さだまさし! という感じですね。
テンポがいいのでするする読めますよ。

ラストレター [ さだまさし ]

価格:1,620円
(2016/6/23 23:52時点)





さて、あなたは次に何を読みますか?





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村参加してます(^。^)
おひとつポチっとよろしくです♪