nokiaのお気に入り ~道草、寄り道、回り道~

bookshelf=本棚。
nokiaの本棚にはイロイロなものが入っています。
小説からコミックでけではなく、映画DVD、音楽CD、ノンフィクションや病気関連の本、文房具や編み物セットに革細工の工具箱もあったり。
そんな中からぜひ読んでみてほしい本、聞いてみてほしい音楽や、これ便利だよっていうもの、こんなの作ったよっていうものも幅広く紹介していきます。
独り言もきっとたくさん出てきます。
ちょっと道草、このページで遊んでいってくださいね。

吉田篤弘

「罪と罰」ドストエフスキー 《オカンの手紙、長すぎっ》

オカンの手紙、長すぎっ 《罪と罰》


『罪と罰」ドストエフスキー

ちょっとだけ読み進みました。
なんか面白くなってきましたよ~(*^。^*)

やっと物語が動き出した75ページ。
ラスコーリニコフへ当てたオカンからの手紙が始まる。
手紙書けなかった理由からツラツラと。
「二枚の大型便箋に、細かい字がびっしりとか書き込まれていた。」 とありますが。。。。

この手紙、75ページから97ページまで続きます。
実に22ページ!!
文庫本22ページ分が「大型便箋2枚に収まるのか!?」
いくら細かい文字でびっしり書いたとしても 物理的に無理がないかー(^。^;)?
変なところが気になって仕方ないです。


『罪と罰』を読まない/岸本佐知子/三浦しをん/吉田篤弘
の中で、「セリフで説明方式」という文言が出てきます。
確かにそうだな、って感じですね。
これから後はずーっとこの方式で物語が進んでいくんだろうな。

これね、実は中学生くらいの時に読んでるんです。
でも、さっぱり忘れてる。
当時は「ぜんぜん面白くないやんっ」って感じてたのだけは覚えてます。

きっとね、ある程度の「読むチカラ」がついてからでないと楽しめない物語なんだと思います。
まだまだ先は長いですが。。。
サンクトペテルブルクの物語を楽しみたいと思います~ (#^.^#)



have a nice reading time!

おやすみなさい。。。




 







 click me!
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



  


人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

『罪と罰』を読まない / 岸本佐知子・三浦しをん・ 吉田篤弘・吉田浩美~超妄想読書 

『罪と罰』を読まない
岸本佐知子・三浦しをん・吉田篤弘・吉田浩美 著



ひとことで言うと、『ドストエフスキーの「罪と罰」はどんな物語?』
『罪と罰』を読んだことがない4人が座談会を開いたらこんなに妄想が膨らんだ!
という内容です。

この4人の妄想っぷりがおかしすぎます!
ホントの「罪と罰」の筋書きがちゃんとビンゴ!なところがあれば、いや、そーじゃないだろ! ていうところもあって。
話が盛られすぎなところがあったり。。。
42


nokia、見事に彼らのワナ(?)にはまってしまいました。
「ホントの『罪と罰』」上・中・下巻そろえて買ってしまいました(^_^;)
「ホントの『罪と罰』はちょっと読むのに根気が要りそうなのでレビューはだいぶ先になりそうですが。。。


「書く人たち」の感覚ってこんな感じなんだな、って思いました。
「ホントの『罪と罰』」を読まなくても、この本だけで十分に『罪と罰』を楽しめますよ(*^^*)



さて、あなたは今度何を読みますか?


罪と罰(1) [ フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス ]


罪と罰(2) [ フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス ]


罪と罰(3) [ フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス ]











おひとつポチッとよろしくです♪


















ギャラリー
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 「危険なビーナス」 東野圭吾 《あの女、ただものじゃない》
  • 「はじまりの日」ボブ・ディラン作・ポール・ロジャース絵 《むっちゃ気になる本のこと》
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 天空の蜂
  • 「カレーライフ」 竹内真 《カレー!カレー!カレー! カレーが食べたい!》

にほんブログ村
記事検索
タグ絞り込み検索
モブログ
楽天市場
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード