こんばんは。
今日のレビューはこちら。

「図書館戦争」有川浩


図書館の自由を守る4つの宣言。

一、図書館は資料収集の自由を有する。
二、図書館は資料提供の自由を有する。
三、図書館は利用者の秘密を守る。
四、図書館はすべての不当な検閲に反対する。

「図書館の自由が侵されるとき、我々は団結して、あくまで自由を守る。」




高校生の時に出会った「王子様」を追いかけて、図書隊に入った笠原。
厳しい訓練も、王子様に追いつくことを思えばなんのその。
座学に実技にひたすら真面目にこなし、やがて王子様に出会えて。。。

という、甘々なストーリー展開になるのかと思いきや(^_^;)
そこはやっぱり、ちょっと抜けてる女の子のほうがストーリーに面白みが出ますよね。
この女の子、笠原郁は「クマ殺し」の異名をとれるほど実技ぶっちぎり。
であるにもかかわらず座学はからきしダメなんです。 1474118308944

「なんでお前はそれがわからんのか!? 座学をちゃんと聞いてたのか!?」
と、叱り飛ばす直属の上司、堂上とのバトルが読んでて楽しいです。


タイトルに「戦争」とつくように、本作は「検閲」をめぐって、メディア良化委員会と図書隊との攻防戦が主軸になっています。
2016年の今現在、この日本には検閲はありません。
物語の舞台設定は、正化31年、2019年の世界。
今日から数えるとわずか3年後の世界ですね。
本作の初出は2006年。当時から見ると2019年は「近未来」。 このあたりの設定なんかも絶妙やな~って思います。

ありそうでないけど、やっぱりあるかも? みたいな。
ここ最近は、揚げ足取りな、なんや世知辛い世の中になってきたなあ、って感じるんです。
もしかしたら、私達の知らないところでメディア良化法は成立されてしまうかもしれません。
読書好きの私たちには許しがたい法案ですね。

検閲から図書を守るために、郁は頑張っています。
ちょっぴり恋ゴコロも芽生え。。。るかな。。。?
そこはあなたの目でお確かめくださいね~(*^^*)
図書館戦争+別冊図書館戦争 全6冊合本版【電子書籍】[ 有川 浩 ]
図書館戦争+別冊図書館戦争 全6冊合本版【電子書籍】[ 有川 浩 ]
立ち読みできます




明日は何を読みますか? 

では、おやすみなさい。。。







映画も面白いです
図書館戦争 BOOK OF MEMORIES [ 岡田准一 ]
図書館戦争 BOOK OF MEMORIES [ 岡田准一 ]
図書館戦争 BOOK OF MEMORIES【Blu-ray】 [ 岡田准一 ]
図書館戦争 BOOK OF MEMORIES【Blu-ray】 [ 岡田准一 ]


コミック版、堂上のカッコよさは格別です
図書館戦争(第1巻) [ 弓きいろ ]
図書館戦争(第1巻) [ 弓きいろ ]
図書館戦争 革命のつばさBlu-ray特別版【初回限定版】【Blu-ray】 [ 井上麻里奈 ]
図書館戦争 革命のつばさBlu-ray特別版【初回限定版】【Blu-ray】 [ 井上麻里奈 ]






おひとつポチッとよろしくです♪