nokiaのお気に入り

nokiaが気になるものを紹介しています。
これから読みたい本や、気になる文具、雑貨なども紹介しています。
最近はハンドメイドを再開しましたので、ハンドメイドのことも書いていくかも、です(*^^*)

小路幸也

「ナモナキラクエン」小路幸也 《楽園をつくりたかったんだ》



今夜紹介するのはこちら。
「ナモナキラクエン」小路幸也



僕ら四人兄妹。
山紫水明。
山 サン、紫 ユカリ、水 スイ、明 メイ。
これが僕らの名前。親父、なかなか粋なことするでしょ。

そんな粋な親父が死んだ。
ある日ポックリと。
僕ら四人に宛てた手紙を残して。
そこには母の連絡先が記してあった。


僕らの母はみんなそれぞれに違う人。
親父って。。。
「俺の死を彼女たちに知らせる必要はない。会いたきゃ会ってこい。」


僕たちの夏、それぞれの母への訪問が始まる。
そして、親父がこの家に込めた想いを知ることになる。


「この家を楽園にしたかったんだ」



母になるということ、父になるということ。
家族になるということ。。。
本作も、「家族の人」小路幸也ワールド全開です。
小路さんの作品には、ごく自然に「家族」が描かれます。
みんなそれぞれに「家族があるのはあたりまえ」のように、肩に力が入らないさり気なさ。


でも、「家族になる」ということは実はとても力がいることなんだと思います。
家族それぞれの努力があって、ひとつの家族になれる。
結婚して、子供ができて、孫ができて。。。
ごく自然な流れで家族になれたようでも、小さな努力の積み重ねはあると思うのです。


この四人兄妹の親父がすごかったところは、そんな小さな努力を子どもたちに感じさせなかったところ。
縁があって兄妹になれた僕たち。
親父はこの家を楽園にしてくれていました。
この親父、偉大です。



次は何をご紹介しましょうかね~

have a nice reading time!

おやすみなさい。。。




あわせて読みたい作品

東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
この作品の中で「ナモナキラクエン」が初登場です。読書感想はこちら

東京バンドワゴン [ 小路幸也 ]
東京バンドワゴン [ 小路幸也 ]
「家族」といえばこれ! 堀田家大家族の物語。

つむじダブル [ 小路幸也 ]
つむじダブル [ 小路幸也 ]
こちらも兄妹愛に泣けます。

猫と妻と暮らす [ 小路幸也 ]
猫と妻と暮らす [ 小路幸也 ]
こんな家族の形もありますね。




















 click me!

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ










  







人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!






「東京ピーターパン」小路幸也 《楽器があれば歳の差なんて。。》


「東京ピーターパン」小路幸也




「すげえギターの上手いじーさんがいるらしい。」
バンド仲間のコジーがどこかで聞いてきた。
そんなに上手いギターなら是非とも聞いてみたいもんだ。
でも。。。どこで弾いてるのかまでは聞いてこなかった。
そこ大事だろーっ


都会の片隅でギターを爪弾くじーさん。
住むところなんてなくていい、ただギターが弾ければそれでいい。
そう思ってた。
シンゴ、60歳。


ひょんなことからバンドを組むことになってしまった。
一夜限りのバンド。
フツーの会社員、音楽で生きていきたいバイト青年、引きこもりの高校生とその姉、現役刑事にホームレスのじーさん。
引きこもりの高校生、聖矢が作った曲にじーさんとバンド青年が手を加える。
歳も境遇も全く違う6人が土蔵の中で作り上げる音楽は。。。


「ナモナキラクエン」


小路幸也作品がお好きな方は「お!」って思われましたか?
そうなんですね、あの作品はもともと「東京ピーターパン」の中でタイトルだけは作られていたんですよね。
この後に「ナモナキラクエン」という小説が生まれたんです。


上は60歳から下は16歳まで。
このバンドの年齢の幅は大きい。
でも、音楽をやるのに歳の差は関係ない。
楽器ができれば、歌が歌えれば、即席だってバンドになれる。
東京ピーターパン



音楽っていいですね。
nokiaも久しぶりにギターを弾いてみようかな。
錆びついた弦で指を切らないようにしなくちゃね^^;



have a nice reading time!



東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
東京ピーターパン [ 小路幸也 ]
2011-10-30 角川文庫




あわせて読みたい作品

ナモナキラクエン [ 小路幸也 ]
ナモナキラクエン [ 小路幸也 ]

東京バンドワゴン [ 小路幸也 ]
東京バンドワゴン [ 小路幸也 ] ギターを弾くじーさんといえばコレ!

マイ・ブルー・ヘブン [ 小路幸也 ]
マイ・ブルー・ヘブン [ 小路幸也 ] サチさん、ピアノを弾きますよ~































  







人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!




「すべての神様の十月」小路幸也 《おいおい、神さん!それでいいのか!?》

こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜紹介するのは。。

 「すべての神様の十月」小路幸也



八百万の神が宿る日本。
七福神、お稲荷さん、山神さん、水神さん。。。
あれ? お稲荷さんは神さんと違うのかな?
ま、いっか。



福の神。
疫病神。
貧乏神に死神。。。
そして九十九神。

本作は、それぞれの神様が主人公です。
人間とともに生きる神様。
人間社会に紛れて、神様の本分、人間のために何かをする神様。
物にやどり、人間を見守る神様。
神様にもそれぞれ生き方(?)があるんですね。


人間の死を見届けるのが仕事の死神さん。
それを悲しいとか不幸だとかは感じない。
それが死神の本分だから。仕事だから。
もしも死神さんが「幸せだ」と感じることができるなら。
そのとき死神さんはどうなってしまうのか。。。


人間に福をもたらす福の神さん。
人様に幸せをもたらすのだから、どれほどおおらかな神様なんだろう。
それは勝手な思い込み。
人間に福をもたらすために、神様は自身をすり減らしていた。。。


究極は「物」に宿る神様、九十九神。
いま、nokiaはパソコンに向かって「機嫌よく動いてや~~」ってお願いしながら書いてますが。。。
実はパソコンにも九十九神がいて、九十九神さんの機嫌が悪くなるとフリーズしたりするんじゃないのか?
なんて、ちょっとファンタジーなことを考えたりもするんです。


この作品に出てくる九十九神さんがとっても柔軟な考えをお持ちなんですね。
全ての神様の十月
「おいおい、神さん! それでいいのか!?」
思わず突っ込んでしまいました。
パソコンに宿る九十九神さんはここから連想してしまってます。


生まれてから死ぬまでに、いったいどれだけの神様に手を合わせているんでしょうね。
宗教に関してはあまり関心がない方も、自然と「どこかにいる神様」にお願い事をしていませんか?
宗教という概念が生まれる以前から、私達祖先の中に漠然と神様はいたのだと思います。
無意識のうちにお願い事をするのって、とても自然なことのような気がするのは私だけ?


みなさんのまわりにも九十九神さん、いらっしゃるかもしれませんね(*^^*)



Have a nice reading time! 

おやすみなさい。。。



すべての神様の十月 [ 小路幸也 ]
すべての神様の十月 [ 小路幸也 ]
2014-6-20 PHP研究所
contents
 幸せな死神
 貧乏神の災難
 疫病神が微笑む
 動かない道祖神
 ひとりの九十九神
 福の神の幸せ
 









《これから読む本》小路幸也、門井慶喜、西澤保彦

こんばんは。
今日は何を読みましたか?


今夜は、nokiaが読んでみたい本をご紹介〜


ナモナキラクエン (角川文庫)
小路 幸也
KADOKAWA/角川書店
2014-05-24


小路幸也さんの作品が好きなので。。。
東京ピーターパン」に出てきたこのタイトル、作中では曲名だったのですが、実際に小説にあるので気になって手に取りました。



おさがしの本は (光文社文庫)
門井 慶喜
光文社
2011-11-10



下戸は勘定に入れません
西澤 保彦
中央公論新社
2014-05-23



この2冊は完全にジャケ読み(^^;)
タイトルと表紙デザインにやられました。



西澤保彦さんは始めて読む作家さんです。
どんなだか楽しみです。


門井慶喜さんは「竹島」を読んだことがあったので、今回も楽しませてもらえそうでワクワクしてます。


そのうちレビューに登場してくると思いますので待っててね(^ ^)v



明日は何を読みますか?

では、おやすみなさい。。。











おひとつポチッとよろしくです♪
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


















荻窪シェアハウス小助川 /小路幸也  《小説のこと》




荻窪シェアハウス小助川 /小路幸也

家事全般なんでもこなせる19歳男子、佳人。
母と妹弟のために家事をすることが無上の喜びなのに、母からはシェアハウスへの入居を勧められてしまう。
自宅からすぐ近く。バイト先も今までと同じ。
それなら、まあ、いっか。と入居を決め。。。

シェアハウス小助川には、大家ノ「タカ先生をはじめ、個性豊かな人たちが集まって。。。
というのがよくある話ですが、ここに集まってきたのはごく普通の人たち。
そんなごく普通の人たちにもそれぞれのストーリーがあるんです。
心にちょっと重いものを抱えてたりね。
そんな住人たちの橋渡し的な役に収まるのが、19歳男子の佳人。
家族のために生きてるような愛情深い男の子。
いい味出してますね。

シェアハウスでの日常が書かれていますが、若者らしく将来への夢なんかも描かれています。
それを後押しするのがタカ先生。
シェアハウス小助川は、住人たちはどんなふうに変わっていくのでしょうね。
本作もほんわかな小路マジックが生きています。
読後は心がほわんとあったかくなることまちがいなしです(*^^*)


単行本の表紙はこんな感じ

荻窪シェアハウス小助川

価格:1,728円
(2016/6/30 21:36時点)





今夜あなたは何を読みましたか?
では、おやすみなさい。


過去ログ
ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード~東京バンドワゴン第11弾 小路幸也 著
http://fanblogs.jp/nokia163/archive/8/0
も読んでみてね(*´ω`*)

ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード [ 小路幸也 ]

価格:1,620円
(2016/6/30 21:39時点)








にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村参加してます(=^・^=)
おひとつポチッとよろしくです♪











恭一郎と七人の叔母 /小路幸也 


恭一郎と七人の叔母 小路幸也 著

いつもほんわか、小路幸也さんの作品。
物語の時代背景が昭和の終わりごろかな?
ちょっと懐かしい感じです。

家を継いだ母に、個性豊かな叔母たち。
歯科医の妻、骨董品屋の経営、教師にお水に画家。。。
こんな個性豊かな叔母たちに囲まれてたら、さぞや強烈なオトコの子に成長したんだろうな。。。と思いきや。
恭一郎くん、なかなか素直な良い子に育ちましたね。


「七人の叔母たち」のタイトルどおり、叔母たちの物語。
大人の女のことが描かれているわけで、結構えぐいことも書かれています。
女同士の争いもあるし、アダルトチックな描写もあるのですが。。
そこは小路マジック。
淡々とした描き方で、全体がほわんとした印象に仕上がっています。
読語の嫌味な感じが全くありません。


ちょっと薄めのオブラートに包まれた「大人の女」たち。
ちょっとだけ「大人の女」を覗き見してみませんか?

1475062229674


ぜひ読んでみてくださいね
恭一郎と七人の叔母 [ 小路幸也 ]
恭一郎と七人の叔母 [ 小路幸也 ]
2016-3-31 徳間書店


小路幸也さん オススメ作品
早坂家の三姉妹 [ 小路幸也 ]
早坂家の三姉妹 [ 小路幸也 ]
ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード [ 小路幸也 ]
ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード [ 小路幸也 ]
札幌アンダーソング [ 小路幸也 ]
札幌アンダーソング [ 小路幸也 ]





















ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード~東京バンドワゴン第11弾 小路幸也 著



「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」~東京バンドワゴン第11弾 /小路幸也 




相変わらず、何かしらがやってくる堀田家。
こんなにたくさんの登場人物がいるのに、とっちらかった印象はないですよね。
それぞれみんなが主人公で、それでいて一人歩きしない。

いやいや、今回も勘一さんがちょっと。。。勝手我がまましちゃいましたかね(^_^;)
いつものように行動が素早いです。
行動力がありますよね。あのお年で海を越えてしまうんですから。

花陽ちゃんはいよいよ大学受験。
どうなるんでしょうね?

今回は、10周年記念。うれしいおまけがありました。
ロング・アンド・ワインディングロード

初版限定の折込み。
CDほ初回限定盤みたいですね。
ちょっと得した気分

シリーズ番外編
「夢もうつつも屋根の下」
サチさんの物語です(*^_^*)


さて、今夜あなたは何を読みますか?


ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード [ 小路幸也 ]

価格:1,620円
(2016/6/11 20:36時点)





THE U.S. BOX(初回生産限定盤) [ ザ・ビートルズ ]

価格:25,044円
(2016/6/11 20:40時点)








おひとつポチッとよろしくです♪



















ギャラリー
  • オリジナルのピアス
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 愛猫・愛犬がアートに! どうぶつ画アーティスト、加藤トシユキさん。
  • 「危険なビーナス」 東野圭吾 《あの女、ただものじゃない》
  • 「はじまりの日」ボブ・ディラン作・ポール・ロジャース絵 《むっちゃ気になる本のこと》
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 原発性リンパ浮腫の療養費の適用について
  • 天空の蜂



本棚の専門店を開いています。 素敵な本棚を揃えていますので覗いて行ってくださいね! 軒屋本棚店
にほんブログ村
記事検索
タグ絞り込み検索
モブログ
楽天市場
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード